痩せたら未来に見えるもの

痩せて見てみたい景色があります。いまの自分の体型はどちらかというとやせ型で、世の中の大半の人は、ダイエットなんて絶対必要ないと言うのです。ただ、いまよりもっと痩せたら、

みんなから「足がきれい」「モデル体型だね」「スタイルが美しい」と気持ちの良い言葉をたくさんもらえます。周りからの視線もぐっと変わるでしょう。いまのままは嫌いではないのですが、もっと良い景色が見たいのです。同窓会や結婚式なとで久しぶりに会った友人たちに一目置かれたいのです。そこで別人くらいの自分に変わって、これまでのいやな暗い華やかでない過去を清算したいのです。

いまより少し体重が落ちたら、もっときれいなラインのお洋服も着れます。いまより少し顎の肉がなくなったら、もっと素敵な笑顔で笑えます。いまより少し頬の肉が落ちたら、みんなとの集合写真で、自分の写りの悪さにがっかりせずに済みます。いまよりもっと引き締まったボディラインになったら、これからくる結婚式での自分のドレス姿に一生後悔しなくてもよいと思えます。

痩せたら、いまよりもっと良い世界と景色が待ってます。もしかしたらモデルにスカウトされるかもしれないし、なにかいい人生のきっかけを与えてくれるひとに出会えるかもしれない。そう思っただけで、痩せないと、痩せたらできることが増える、世界が一変すると確信せざるを得ないです。痩せることで得られることが世の中には非常に多いと思うのです。